【四日市市】3月4日放送 月9ドラマ「君が心をくれたから」で、四日市花火大会の映像が使用されるそうです!

2024年3月4日(月)、東海テレビで21時から放送のドラマ「君が心をくれたから」で、四日市花火大会の映像が使用されるそうです!

四日市市|メディア出演情報

「君が心をくれたから」は、2024年1月から放送されている永野芽郁さん主演のドラマです。永野さん演じる主人公・逢原雨(あいはら・あめ、26歳)が、愛する男性、山田裕貴さん演じる朝野太陽(あさの・たいよう、28歳)のために自分の“心”を差し出す宿命を背負うことから始まる、過酷な「奇跡」が引き起こすファンタジーラブストーリーとなっています。

主人公・逢原雨は、悲しい過去から自分に自信が持てず、人に心を開けないでいました。しかし、故郷・長崎に戻ったある日、かつてただ一人心を通わせ、今もなお忘れられない男性、朝野太陽と再会します。しかし、再会を喜んだのもつかの間、彼は事故に遭ってしまい…。悲しみに暮れる雨の前に、あの世からの“案内人”と名乗る男が現れてこう告げます。「君が“心を差し出す”ならば、今から奇跡を起こしてあげよう」。しかし、案内人が提示した“心を差し出す”という条件は、雨にとって、あまりにも過酷なものでした…。果たして、“奇跡”と引き替えに雨が奪われる“心”とは、何を意味するのでしょうか?そして、案内人が起こす“奇跡”によって、2人に何が起こるのでしょう?一途(いちず)に互いを想い合う雨と太陽、真逆の名前を持つ2人が織りなす、この冬一番ピュアなラブストーリーが幕を開けます。(「君が心をくれたから」ホームページより)

ラブストーリーの画像イメージ

写真はイメージです

山田さんが演じる太陽は、一人前の花火師になるという夢を持ち、明るく前を向いて生きる男性です。長崎で代々続く老舗煙火店の跡取り息子として生まれた太陽は、亡き母との約束を果たす為、父の跡を継ぐべく修行に励んでいます。

山田さん演じる太陽が一人前の花火師になるべく修業をしているということで、花火大会のシーンが映るようですね。物語の舞台は長崎ですが、四日市花火大会の映像が使われるなんて嬉しいですね☆

こちらの写真は、2022年8月28日に行われた四日市花火大会のものです。とっても綺麗で感動しました。これが四日市市で行われる最後の花火大会になってしまいました…。

四日市花火大会

四日市花火大会

四日市花火大会

四日市花火大会

過酷な運命を背負うストーリーですが、四日市花火大会の映像が見ている人の心も癒してくれそうですね。放送をお見逃しなく!

  1. 君が心をくれたから

☆ウエー様、情報提供ありがとうございました!
号外NET四日市市では、皆様からの情報提供をお待ちしております!すでに誰かから投稿されていそうな情報や、あやふやな情報でも大歓迎!情報提供はこちらからよろしくお願いします。

四日市花火大会が行われた富双緑地はこちら↓

【四日市市】10/15スタート、TBS日曜劇場「下剋上球児」に四日市市の風景が登場しました!映った場所はどこ?

【四日市市】クランクイン・クランクアップは四日市!5/19公開、岡田准一さん、綾野剛さん出演映画「最後まで行く」の四日市ロケ地はこちらです!

【四日市市】会場の熱気をお届けします!2月26日、映画「GINAGINA」四日市上映会に行ってきました。

2024/03/03 07:06 2024/03/03 07:27
sunset

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集