【四日市市】四日市市独自の支援策!水道基本料金が半年間無料になります。

新型コロナウイルスの影響で、在宅勤務や休校により家で過ごす時間が増えているご家庭が多いことと思います。家で過ごす時間が増えると食費や光熱水費…出費も増えているのではないでしょうか。そんな中、四日市市が独自の支援策を発表しました。

令和02年04月24日 記者会見資料 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴って影響を受けた市民・事業者に対する四日市市独自の緊急支援策について

水道基本料金が半年間無料になります。
・2020年6月検針分から開始。
・一般家庭の場合、水道基本料金は1カ月あたり約1,500円なので、半年間で約9,000円分が無料となります。

何も手続きをしなくても無料になるというところがありがたいですね。より安心して家で過ごすことができそうです。手洗い・うがいも引き続きしっかりと!

水道のイメージ画像

写真はイメージです

また、あわせて以下の支援も行われます。

・ひとり親家庭への経済支援として、5月の児童扶養手当受給者に対して、児童1人あたり3万円を給付する。
・店舗を守るため、テナント家賃を減免する支援。
・中小企業の雇用継続を支援。

詳細は上記のリンク先をご覧ください。

四日市市役所

2020/05/05 07:30 2020/05/05 07:30
sunset

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集