【四日市市】1人あたり10万円の特別定額給付金のオンライン申請が5月2日から始まっています!

新型コロナウイルスによる影響を受けた家計への支援である、1人あたり10万円の特別定額給付金。その給付金のオンライン申請が四日市市では2020年5月2日(土)より始まっています。申請期限はオンライン・郵送共に2020年8月31日です。申請しないと給付はされませんので、お忘れなく!

令和02年05月01日 記者発表資料 特別定額給付金申請手続きの開始について

特別定額給付金のイメージ画像

写真はイメージです

オンライン申請(5月2日申請開始)
オンライン申請に必要なものは、
・マイナンバーカード
・申請を行うことができるパソコンやスマートフォン
です。「マイナポータル」の特別定額給付金の申請コーナーから申請を行います。各家庭への入金は5月中旬頃からを予定しているとこのことです。

郵送による申請
5月18日(月)から各家庭に「特別定額給付金申請書」が送付されます。申請書に記入・押印をし、同封の返信用封筒(切手不要)で返送します。添付書類として、

・申請者の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証、年金手帳など)
・振込口座の確認書類(金融機関名、口座番号、口座名義人がわかる通帳やキャッシュカード、インターネットバンキングの画面の写しなど(水道料金引落等に使用している受給権者名義の口座である場合には不要))

が必要となります。各家庭への入金は5月下旬頃からを予定していることのことです。

四日市市役所

配偶者からの暴力を理由に避難している方で、事情により2020年4月27日以前に四日市市に住民票を移すことができない方は、手続きをすると給付金を受け取ることができます。詳しくは、配偶者からの暴力を理由に避難している方への支援をご覧ください。

また、給付金の詐欺にもご注意ください!給付金の受け取りのために、総務省や市役所の職員がATMの操作をお願いしたり、手数料の振り込みを求めたり、口座番号などの個人情報を電話やメール、郵便等で問い合わせたりすることは決してありません。
給付金の詐欺に注意!!

2020/05/04 07:30 2020/05/04 07:30
sunset
ジモネタ四日市市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら