【四日市市】2/10放送「花咲かタイムズ」で四日市の新スポットがたくさん紹介されました!3時のヒロインが訪れた場所とは?

2024年2月10日(土)、CBCテレビで放送の「花咲かタイムズ」に四日市市が登場しました!「週末ジャーニー推し旅」のコーナーで、3時のヒロインが四日市を訪れましたよ。紹介されたスポットはこちらです☆

テレビの画像イメージ

写真はイメージです

愛成ベリー

初めに訪れたのは、貝家町の「愛成(あいせい)ベリー」。こちらでできるいちご狩りは、45分食べ放題で大人2,400円・小学生2,000円・幼児(2歳以上)1,500円。あさひめ・紅ほっぺを食べ比べすることができ、日本の一流店に選ばれた高級大粒いちごが食べられます!

「愛成ベリー」では、1つの株に実るいちごを減らして大きく育てているため、とても大きくて甘いいちごを楽しむことができます。ミルク練乳・粒あん・チョコレートディップのトッピング(各300円)も用意されていて、3時のヒロインの皆さんもいちごに付けて楽しまれていました♪

「苺の飲む酢」(1,500円)も販売されており、いちごのギフト(12個入りで12,000円)とともにお取り寄せが可能です。いちご狩りは5月中旬頃まで楽しめるそうですよ◎

  1. 愛成ベリー

「愛成ベリー」はこちら↓

がっつぽーく

四日市には昨年新店が続々とオープンしたということで、新しいお店が紹介されました。まず最初に訪れたのは、2023年9月に久保田にオープンした四日市やきにく「がっつぽーく」。珍しい豚焼肉のお店です。”がっつりお腹いっぱい食べてほしい”ということで「がっつぽーく」という店名にされたそうです。

四日市名物とんてきのルーツは豚焼肉だそうで、それを復活させたいという思いで「がっつぽーく」をオープンされたそうですよ。

【四日市市】「中国料理レッドペッパー久保田店」跡地に、珍しい豚焼肉のお店がオープンします!※追記あり

ランチで9割のお客さんが注文するという「四日市やきにく定食(並)」(税込1,100円)は濃厚なウスターソースがベースとなっています。ニンニクが効いたソースが食欲をそそるそう!

かなでさんが召し上がったのは、1日限定10食の「極厚肉塊四日市とんてき定食」(税込2,750円)。厚さ5cm、重さ600gのとんてきを豪快に召し上がっていましたよ!少し甘めのタレがニンニクと合い、とんてきはやわらかくて美味しかったそうです◎

「がっつぽーく」ではごはんの量はマックスで600gまで可能だそうです。ぜひお腹を空かせて行ってみたいですね!

  1. 四日市やきにく がっつぽーく

「がっつぽーく」はこちら↓

中村製作所 オープンファクトリー

次に訪れたのは、2023年6月に下さざらい町にオープンした「中村製作所 オープンファクトリー」。「中村製作所」は、”空気以外はなんでも削る”を企業モットーに掲げ、医療用や航空機の部品、調理器具などを製造する会社です。製品の中でも「ベストポット」は鍋の部分に萬古焼を使った土鍋で、その形状からも温かさをキープできるものとなっています。「ベストポット」で炊くお米は粒が立っていてとても美味しいのだそうですよ。昨年東海テレビで放送の「タイチサン!」でも紹介されていました。

【四日市市】10/8放送「タイチサン!」でめるるさんが訪れたのは「オープンファクトリー」!食事も工場見学も楽しめる♪

「中村製作所 オープンファクトリー」では、”見る×買う×食べる×作る”という体験ができます。まずは、工場を見学しながら「ベストポット」に釉薬を付ける体験をされていました(体験の料金は500円)。なかなかできない貴重な体験ですよね!

“作る”体験の後は”食べる”体験♪土鍋ごはんとお供セット(1,200円)を召し上がっていました。「ベストポット」で炊いたごはんとお味噌汁、かぶせ茶を使った漬物等のセットです。土鍋ごはんは運ばれてきてから7分ほど蒸らせば完成。ごはんはふわっとしていてお米には立体感がありモチモチ、とっても美味しかったそうです!お米は伊勢神宮奉納の「結びの神」を使用し、地元の水を使って炊いているのだそうです。

さらには、四日市のブランド卵「きららの里」で卵かけごはんに!黄身が濃くてプリプリで、とっても美味しかったそう☆

いろいろな体験ができる「中村製作所 オープンファクトリー」、ぜひ行ってみたいですね!

オープンファクトリー 四日市

提供写真

  1. 中村製作所(MOLATURA)
  2. 四日市ファクトリーカフェ Instagram

「中村製作所 オープンファクトリー」はこちら↓

Park cafe テラス

最後に訪れたのは、2023年4月に中央緑地にオープンした「Park cafe テラス」。東海地方では初の、北海道の有名店監修のスープカレーがいただけるお店です。号外NET四日市市でも以前ご紹介していました。

【四日市市】北海道の有名店監修スープカレーが絶品!4月22日中央緑地にオープンした「Park cafe テラス」に行ってきました♪

こちらのスープカレーは、辛さがレベル30まであり、ごはんの量も選べて自分好みにカスタマイズすることができます。

かなでさんが召し上がったのは、「農園野菜カレー」(1,450円)。四日市の野菜専門店から有機野菜を仕入れているというこだわりのカレーです。スパイス8種を独自に配合したカレーはクリーミーながらスパイスが効いていてとても美味しかったそうです!

福田麻貴さんが召し上がったのは、「ほろほろチキンカレー」(1,300円)です。チキンは本当にほろほろだったそうです!下の写真は、上記記事内で友人が食べた「ほろほろチキンカレー」。

park cafe テラス

2023年5月撮影

ゆめっちさんは、「キッズカリー」(800円)を召し上がっていました。香辛料は入っていないのですが、ココナッツとカレーが合っていて美味しかったそうですよ。下の写真は上記記事内で子どもが食べた「キッズカリー」です(現在のものとは少し違うかもしれません)。

park cafe テラス

2023年5月撮影

また、「Park cafe テラス」では、手形アートを体験することができます(3,000円~)。好きな色のスタンプ台を選び、手にインクを付け画用紙に手形を付けることで作品を作っていただけます。3時のヒロインの3人も体験され、素敵な作品が出来上がっていました!

放送を見て、私もまた「Park cafe テラス」のスープカレーを食べたくなりました~!

park cafe テラス

  1. Park cafe テラス Instagram

「Park cafe テラス」はこちら↓

放送の内容は、こちらでも見ることができますよ。

花咲かタイムズ|2024年2月10日放送 新スポット続々誕生!三重・四日市の旅

☆ウエー様、匿名希望様、情報提供ありがとうございました!
号外NET四日市市では、皆様からの情報提供をお待ちしております!すでに誰かから投稿されていそうな情報や、あやふやな情報でも大歓迎!情報提供はこちらからよろしくお願いします。

2024/02/11 07:06 2024/02/11 12:06
sunset

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集