【四日市市】新総合体育館のオープンは延期になってしまったけれど…現在工事中の中央緑地公園に行ってきました。

現在工事中の中央緑地公園。残念ながら新総合体育館のオープンは2020年5月1日から当面の間延期となってしまいました。四日市市のホームページに詳細が載っています。体育館のオープンは延期となってしまいましたが、2021年には三重とこわか国体・大会が開催される予定です。そんな中央緑地公園が現在どのようになっているのか、見に行ってきました。

駐車場側の入り口から入っていくと、歩くことができるコースがありました。そのまま進んでいくと、第2体育館と新総合体育館が見えます。(左が第2体育館・右が新総合体育館です。)

四日市総合体育館

新総合体育館も、外観はもう完成してるように見えますね!とてもきれいな外観です。残念ながら立ち入り禁止のため、中をのぞくことはできませんが、どのようになっているのか気になるところです。

コースを進んでいくと、陸上やサッカーのフィールドを見ることができます。ジョギングやウォーキングをする人の姿もちらほら。1周回ると2km弱のコースのようです。ただし、途中ランニングができない区間があります。

子どもが遊べる遊具もありました。お子様と一緒に散歩もいいですね。

中央緑地公園の遊具

どんどん進化している中央緑地公園。新総合体育館のオープンが待ち遠しいですね。工事中でも公園内を歩くコースはありますので、運動不足解消のために足を運んでみてはいかがでしょうか。

中央緑地公園はこちらです。

2020/04/20 07:30 2020/07/23 23:25
sunset

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集