【四日市市】お笑いコンビ「ザブングル」が解散を発表。四日市市出身の加藤歩さんは芸能活動を継続されます!

お笑いコンビ「ザブングル」が2021年3月31日をもって解散するということが、「ザブングル」の所属事務所ワタナベエンターテインメントの公式サイトで発表されました。

株式会社ワタナベエンターテインメント|弊社所属お笑いコンビ ザブングルに関するご報告

テレビの画像イメージ

写真はイメージです

ザブングルは、四日市市出身の加藤歩さんと名古屋市出身の松尾陽介さんによるお笑いコンビです。加藤さんの「悔しいです!」や「カッチカチやぞ!」のギャグが有名ですね(^^)

公式サイトでの発表によると、松尾さんは芸能活動に区切りをつけ、新しいことにチャレンジしてみたいという思いを抱き、2021年3月31日をもって芸能界から引退されるということです。最近では「アメトーーク!」の「運動神経悪い芸人」でも存在感を放っていましたので、もうその姿をテレビで見られなくなってしまうのは寂しいですね…。

四日市工場夜景の画像イメージ

写真はイメージです

加藤さんは、コンビ解散後も単独で芸能活動を継続されるということです!加藤さんは四日市市出身で、四日市市立南中学校、四日市四郷高等学校を卒業されています。また、四日市市観光大使にも任命されていて、ご自身の活躍を通じて四日市市のPRもされている方です。これからのますますのご活躍に期待したいですね!

ザブングルが解散してしまうのはとても残念ですが、引き続きお2人を応援していきましょう☆

2021/02/03 07:00 2021/02/03 07:00
sunset

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集